バーバリートレンチコート これが究極! 襟交換 襟破れ 袖口破れ 袖修理 袖直し アクアスキュータム BURBERRY



お気に入りのバーバリーは古くなっても手放せない!しかし使用頻度や経年劣化で「襟と袖口」にかなりのダメージも発生し破壊寸前!どうにか完璧リバイバルにしたい!


詳細に検証すると、まず襟については、ダメージ損傷があまりに激しいためHP事例の「表裏交換」の技でも修復が無理!ルアーヴルはオーダーメイドも得意分野だから近似の別生地にて、「襟本体」と土台の「台えり部」を再作成がベストと判断!


襟と台襟をゴッソリと取り外しに掛かる!これ自体も熟練が無いとキレイに取れない!


襟に近似の生地を重ねてカラーマッチを様々検証。豊富な生地サンプルから最適生地を探し出す!


襟を外したらパタンを作り、生地の上にトレースしてみる慎重に原寸通りに採寸して。狂いなくカットして本体コートに作った襟を組み上げていく。



襟フックも台えり交換に伴い交換!袖先の破れダメージはHP事例の通り袖先を「見返し仕立て」にして修復!表と裏を若干カットし毛抜き合わせ状にして先端で縫い合わせる技!



ついでに袖口の裏の折り返し部分も別生地で交換!ボロボロだった袖口破れやダメージはスッカリ消滅!あれほど酷かったバーバリーがまた新たに気持ち良く着用!まさに究極のリバイバル!他では困難な技と提案の数々!まずはハイブランド品はルアーヴルに相談から!

襟だけじゃなく台襟も再作成している!