デニム・ジーンズ リフォーム ダメージ裏あて布タイプ


デニム、ジーンズのダメージ種類もお好みもあり。ルアーヴルならイメージに即したダメージもできるし提案もいろいろ。もともとダメージがあるデニムにさらに加工を施してバージョンアップを図る!

横の白糸が残った状態で「別生地の色差し」を裏から当てたので赤生地が見えている。次は白糸を残したままガッチリのステッチで覆ったタイプ。元々の状態。
横の白糸が残った状態で、裏にデニム生地を当て布をして周りを紺糸で四角にステッチを施した事例。

紺色のステッチが見えるが裏の当て布は同系色なので見えず、白糸が密集してるようなイメージ。
裏側をめくると、ステッチ有り無しや箇所が分かりやすい