ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!


Remake :Narrow the waist of the Down coat
ウエスト中心でサイズダウン!


ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!他の箇所は触らなくて大丈夫だけれども、ウエストだけはグンと細くして着たい。そういう要望もちろん多数OK。今回10センチ超をこす大幅なウエストサイズのダウンとなると、両サイドのみのツメ調整はデンジャラス!脇がペコンとなるし、仕上がりもイマイチ危険度高

第一の関門はダウンの状態。コート前面は、中のダウン毛と表生地が直接接合。コート後面はダウン毛が袋に包まれて、その上で表生地が付いている。つまり解く作業で、毛が表に飛び出さない様に慎重かつ高度な技術が必要、と

ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!

第ニの関門。脇線には「ポケットとポケット口」があり、外すにも付けるにも大変。傷も。もうこの段階で他ではギブアップかも。そこで「黄色線」のポケット口をうまく外して「青線の脇ライン」でカットが可能なようにして。そして袖下に「ダーツ線を新たに作成(赤線)」することに!

ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!こうすることで左右青線4箇所、赤線左右2箇所、合計左右6箇所にて寸法を振り分けることが出来る!それだけ自然なラインに近づくというもの。結果サイズダウン寸法も仕上がりも綺麗なラインになって

ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!

ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!ダウンコートのウエストを重視でグンとつめる!