ウエディングドレス リフォーム 後ろ身幅出し&背中くるみボタンをファスナーに変更



ネットや通販で購入したドレスも自分気分で合わせたい。そのためにはドレス依頼豊富な店選びで決まる。そんな依頼も多数だけれども今回後ろ身幅がきついので何とかしたい。構造をみると背中くるみボタンの開閉でファスナーがその下についているドレス。


くるみボタンを取ってさらに検証すると縫い代が袋縫いになっていることが分かる。経験上そこから左右合計2センチ以上縫い代を出せることが判明。さっそく周辺を取り除いて後ろ身幅をまずマックス出しすることに。ドレス実績の提案こそポイント!

そして新たなファスナーを用いて、出した縫い代にキレイに取り付けて上から下までファスナー開閉式に変更。あえてくるみボタンとループは不要にしてフィニッシュ!ドレスだって種類問わずルアーヴルに相談から!